スポンサーリンク

栃木の元ゴルフ場で見つかった遺体の正体は?スーツケースに胴体が

スポンサーリンク

栃木の元ゴルフ場で見つかった遺体の正体と、スーツケースに胴体がについて今回は解説します。

栃木の元ゴルフ場で身元不明の遺体が見つかる!?

2021年1月19日、栃木県日光市の元ゴルフ場の敷地内で遺体の入ったスーツケースが見つかりました。

スーツケースは見つかった場所の近くに住む住民から通報があって発見され、スーツケースの中は腰から下がない状態の遺体が発見されたとのことです。

遺体の見つかった元ゴルフ場の場所とは!?

遺体のみ使った栃木県日光市の元ゴルフ場の場所は報道されていませんが、閉鎖されたゴルフ場は限られているのでグーグルマップ上で見つけることができます。

そのゴルフ場は新バークレイカントリークラブではないかと推測され、過去の台風により浸水被害を受けて長期間閉鎖されているとのことです。

住民が遺体の入ったスーツケースを発見したということから、スーツケースはゴルフ場の入り口やゴルフ場に繋がる道付近で見つかったのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

スーツケースに入った遺体の衝撃の正体とは!?

スーツケースには腰から下がない状態の遺体が入っていましたが、近くには肉片の入ったスポーツバックも見つかったとのことです。

遺体は白骨化をしていませんが男性か女性か分からず年齢も分からない状態であった為、1年以内に事件に巻き込まれた人である可能性が高いです。

警察では遺体の調査中である為、詳細な情報が判明することに時間がかかると思います。

身元不明の遺体、起こった悲惨な事件とは!?

今回のスーツケースに入った遺体の事件について、金銭トラブルの事件が起きて犯人が人をあやめてしまい、スーツケースに遺体を入れて逃げたのではないかと私は考えます。

肉片が見つかる状態の遺体であったことから、犯人はかなり憎しみをもって犯行を実行したのではないかと思われます。

タイトルとURLをコピーしました