スポンサーリンク

佐藤剛の生い立ちは?猪苗代湖ボート事故を隠蔽した犯人が逮捕

スポンサーリンク

佐藤剛の生い立ちと、猪苗代湖ボート事故を隠蔽した犯人が逮捕について今回は解説します。

猪苗代湖ボート事故を隠蔽していた犯人が逮捕!

2020年9月に福島県の猪苗代湖で大型ボートと湖で遊んでいた男女4人が衝突した事故に関して、2021年9月15日に当時ボートを運転していた犯人が逮捕されました。

逮捕された犯人は東京都中央区の会社役員の佐藤剛容疑者で、1年近く犯行を隠していたことになります。

この猪苗代湖ボート事故でボートに轢かれた男女4人の内、8歳の子供1人が亡くなり、2人が四肢の破損等の重傷を負っています。

猪苗代湖ボート事故発生時の動画が発見される!?

猪苗代湖ボート事故では人身事故発生時の動画が見つかっており、その動画が逮捕のきっかけにもなっております。

動画ではボートに約10人が乗車している様子が映っており、事故発生時には「やばい」という声と同乗者が慌てている様子が映っています。

この犯行を目撃した同乗者について、ボートを操縦していた佐藤剛容疑者は事故発生後に「何も無かったよな」と脅して犯行を隠蔽していたことが判明しています。

今回は動画が見つかっていることから、事故の隠蔽を強要させられていた同乗者が佐藤剛容疑者を裏切って警察にリークしたのではないかと推測されます。

スポンサーリンク

佐藤剛の豪遊三昧の裕福な生い立ちとは?

佐藤剛容疑者は土木会社の佐藤剛建の社長であり、44歳になります。

会社の佐藤剛建は創業20年を超える会社で、佐藤剛容疑者の母親が創業者とSNS上では噂されています。

佐藤剛建は東日本大震災の復興需要で利益を伸ばして大きくなった会社でもあり、佐藤一家は当時裕福な暮らしをしていたことから佐藤剛容疑者は若いころからお金持ちの坊ちゃんだったとされています。

その為佐藤剛容疑者のインスタでは高級料理や高級車の画像、さらには船やヘリコプターを操縦している様子も載っており、かなり豪遊していた生活が確認できます。

この豪遊している様子から佐藤剛容疑者はかなりわがままな性格でお金遣いも荒いようにも思えるので、今回の猪苗代湖ボート事故の隠蔽にも繋がったのではないかと推測されます。

猪苗代湖ボート事故は同乗者も逮捕か!?

猪苗代湖ボート事故は関係者約10人も含めて1年間隠蔽していたことから、船を運転していた佐藤剛容疑者以外の同乗者も何らかの罰則が適用されると思われます。

同乗者については情報が公開されていませんが、同乗者は佐藤剛容疑者の建設会社の社員ではないかと考えられます。

もしかしたらお金持ち関係でそれなりに有名な人物が乗っていた可能性もあるかもしれないので、事件の続報があれば気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました