スポンサーリンク

水谷のメガネ、イーノックスニューロンの価格は?東京五輪卓球で金に

スポンサーリンク

水谷のメガネ、イーノックスニューロンの価格と、東京五輪卓球で金にについて今回は解説します。

水谷隼、伊藤美誠終ペアが卓球混合ダブルスで金メダル獲得!

東京五輪の卓球混合ダブルス水谷隼、伊藤美誠終ペアが中国ペアを破り、見事に金メダルを獲得しました。

4ゲーム選手の卓球で、最初に日本は中国に2ゲームをとられてピンチな場面もありましたが、そこから挽回して結果4-3で勝利することができました。

水谷隼がサングラスをかけて卓球をする理由は?

水谷隼さんは視力が悪かったことから視力回復の為、過去にレーシック手術をしたことがあります。

しかしレーシック手術の後遺症で光が少しでも強いと卓球のボールが見えなくなってしまうといった問題が出てしまい、一時は引退も視野に入れる事態となってしまいました。

その問題を解決することになったのがサングラスをかけるといった手段であり、このサングラスをかけることで見事に光でボールが見えなくなる問題を解決することができました。

卓球ではメガネやサングラスをかける選手は少ないこともあり意外と盲点な部分となっていましたが、早めにこの問題の対処方法が見つかったのが水谷隼さんの選手生命を伸ばすきっかけになったと思われます。

スポンサーリンク

水谷隼が使用しているサングラスの価格は意外な値段!?

水谷隼さんが試合中に使用しているサングラスはswansのイーノックスニューロンになります。

このメーカーのサングラスの特徴として運動中の振動やズレをが少なく、いろいろなスポーツで愛用されています。

価格は1万円台で、一般の人にも手が届く価格のサングラスになります。

水谷隼はサングラスで救われた!

水谷隼さんがレーシックの手術を受けたことは結果としては後遺症が出て失敗でしたが、サングラスのおかげで卓球をし続けることが可能となりました。

メガネやサングラスをかけること自体は卓球等の頻繁に動くスポーツでは支障が出るときもありますが、サングラスの性能も向上していて水谷隼さんは見事にこの問題を克服して東京五輪で金メダルを獲得することができました。

タイトルとURLをコピーしました