スポンサーリンク

小林賢太郎の経歴とツイッターは?ユダヤ人の問題ネタで大炎上

スポンサーリンク

小林賢太郎の経歴とツイッターについてと、ユダヤ人の問題ネタで大炎上について今回は解説します。

ラーメンズの小林賢太郎の過去のお笑いネタの問題発言が掘り起こされる!?

前回掲載した記事の東京オリンピック関連で田辺晋太郎さんの問題発言小山田圭吾の過去のいじめ問題に続き、今回はオリンピック開会式・閉会式のショーディレクターの元ラーメンズの小林賢太郎さんの過去のお笑いネタでの問題発言が話題となっています。

ネタの内容としてはユダヤ人のホロコーストを扱っており、そのときの発言がオリンピックにふさわしくないとして注目を集めています。

ラーメンズの小林賢太郎の意外な経歴とは?

小林 賢太郎(こばやし けんたろう)さんは1973年4月17日生まれの神奈川県横浜市旭区出身の元お笑い芸人、現劇作家、演出家になります。

多摩美術大学版画科卒業後、1996年にお笑いでラーメンズを結成してデビューします。

、1999年から2004年までにヤングマガジンアッパーズで鼻兎の漫画を連載していて、2002年には小林賢太郎プロデュース公演といった演劇プロジェクトを立ち上げており、お笑いだけでなく様々な創作活動を同時に行っています。

そして2020年11月16日には芸能界を引退し、作家としての活動に専念するようになりました。

2021年には東京オリンピック開会式・閉会式のショーディレクターが決定し、現在はユダヤ人のホロコーストの過去のネタで問題となったことから、担当を降ろされるかどうかの焦点が集まっています。

スポンサーリンク

ラーメンズの小林賢太郎のユダヤ人の問題ネタとは?ツイッターにも影響が

小林賢太郎さんの過去のネタで問題となっている理由として、過去のネタが動画として残っていることに一番の問題があります。

そのネタでは『ユダヤ人大量惨殺ごっこ』という造語を作っており、平和の祭典のオリンピックではかなりの問題ネタだとしてSNS上で騒がれています。

小林賢太郎さんはツイッター

小林賢太郎のしごと【公式】

も公開していますが、ツイッターは今のところ炎上している様子はないです。

オリンピック関連者は過去の問題発言の掘り起こしに注意を!

今回の小林賢太郎さんの問題に関して、オリンピック関係者は過去のちょっとした問題発言をネット上で掘り起こされることもあり、かなり人材の選出に注意が必要であるように私は感じました。

インターネットの普及により、過去に起こした問題は何かのきっかけで再び掘り起こされることがある為、その時はあまり気にされなかった内容でも後から大問題になる場合も出てくる為、世間で目立つようになった人物はなかなか生き辛い世の中になったような気もしました。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

田辺晋太郎の経歴は?インスタは存命、ツイッターは炎上消滅か

change.orgの効果は?小山田圭吾のいじめ問題で署名開始

小林賢太郎も電通案件?佐々木宏が演出担当に起用、その巻き添えに

タイトルとURLをコピーしました