スポンサーリンク

北島陽樹の生い立ちは?俺はコロナと叫び列車を止める事件発生

スポンサーリンク

北島陽樹の生い立ちと、俺はコロナと叫び列車を止める事件発生について今回は解説します。

俺はコロナだと叫ぶ不審者出現!列車を止める!?

2022年1月8日、愛知県岡崎市を走行していた列車で『俺はコロナだ』と叫んで列車を止める事件が発生しました。

この事件で北島陽樹容疑者が逮捕され、逮捕後のPCR検査で北島容疑者は新型コロナウイルスの陽性が確認されました。

コロナ男が列車内でコロナだと叫んだ衝撃の動機とは!?

北島陽樹容疑者は列車内でコロナだと叫んだ理由について、

『コロナのご時世だから隣に座ってほしくないと言っただけだ』

と供述しています。

しかし北島陽樹容疑者はコロナ陽性反応が出ていた為、実際はコロナを誰かに感染させたくて自分がコロナ感染者だと分かっていながら列車に乗ったと推測されます。

北島陽樹容疑者は20歳で1月8日だと成人式が近かったこともあり、成人式に出席できない背景もあって暴走したともSNSでは噂されています。

スポンサーリンク

北島陽樹の悲惨な生い立ちとは!?

北島陽樹容疑者は住所不詳の自称アルバイトの20歳男性となります。

これ以上の詳細な情報はまだ明らかになっておりません。

20歳のアルバイトの職歴より大学生とも推測されますが、突然コロナだと叫び列車を止める事件を起こすくらいなので大学受験に失敗して就職活動も失敗したフリーターとも考えられます。

衝撃的な新たなコロナテロの幕開けか!?

今回の事件で、コロナに感染した社会不適合者が集団感染を起こそうと暴走する事件が今後も起こると私は思いました。

最近では列車内で刃物を持って暴れる事件が出現しやすくなっていますが、列車内でコロナ感染を起こす事件も次に注目されやすくなる事件になるのではないかと推測されます。

タイトルとURLをコピーしました