スポンサーリンク

藤井遥の生い立ちは?池袋のホテルの事件で計画的逃亡、協力者も判明

スポンサーリンク

藤井遥の生い立ちと、池袋のホテルの事件で計画的逃亡し、協力者も判明したことについて今回は解説します。

池袋のホテルで男性が刺される事件が発生!?

2022年1月21日、東京の池袋のホテルで男性が刺されて亡くなる事件が発生しました。

この事件で藤井遥容疑者が逮捕されました。

刺されて亡くなった男性は胸と足を刺され、その場から逃亡した容疑者は小林兄弟の協力を得て八王子まで逃亡しましたが逮捕されました。

藤井遥が罪を犯した衝撃的な動機とは!?

逮捕された藤井遥容疑者は

「事件当日に池袋の路上で(男性に)声を掛けてホテルに行った」

と供述しています。

このことからパパ活目当てで声をかけたのではないかとネットでは噂されています。

しかし刺された男性は82歳ということもあり、高齢者をホテルに誘い込んだことから金銭を強引に奪って逃亡することが最初から考えていたのではないかと推測されます。

そして高齢者の男性で藤井遥容疑者は相手がひ弱な存在だと思っていましたが思った以上に強く抵抗されて逆に返り討ちにあいそうになったため、思わずナイフで刺したのではないかと推測されます。

スポンサーリンク

藤井遥の意外な生い立ちとは!?

今回の事件の藤井遥容疑者は24歳の住所職業不詳の女性で、逃亡の協力者は住所職業不詳の小林優介容疑者29歳と小林翔太容疑者25歳になります。

藤井遥容疑者のさらに詳しい詳細は明らかになっていませんが、小林優介容疑者 とはインターネットを通じた交際相手で、 小林兄弟との仲は不良仲間のような関係ではなかったのではないかと推測されます。

藤井遥容疑者は最初相手を刺す予定ではなかった為、事件を起こしたことから自首よりも計画的な逃亡に考えをシフトしていったのではないかと考えられます。

高齢者の事件に不審な点も!?

今回の事件で80代の高齢者がパパ活のターゲットになったということで、高齢者が夜のホテル街を歩いていることがそもそも不振であるように私は感じました。

被害にあった高齢者自身もいろいろとおかしな部分があるように思われるので、被害にあった高齢者の家族はきちんと世話をするべきだったと思います。

タイトルとURLをコピーしました