スポンサーリンク

江戸川区で元カレを刺した少女の名前は?衝撃的な犯行動機も判明

スポンサーリンク

江戸川区で元カレを刺した少女の名前と、衝撃的な犯行動機も判明について今回は解説します。

江戸川区で元カノに刺されて亡くなる事件が発生!?

2022年1月9日、東京都江戸川区篠崎のアパートで佐藤優作さんが元カノに刺されて亡くなる事件が発生しました。

この事件で元カノの19歳の少女が現行犯逮捕されました。

江戸川区元カレ刺殺事件の衝撃的な動機が判明!?

この事件で亡くなった建築業の25歳の佐藤優作さんは就職の関係で付き合っていた少女と東京へ引っ越し、同棲していました。

しかし付き合っていた彼女はクラブへ行って朝から帰ってきたり、未成年でタバコを吸い始めたりと不穏な兆候が表れ始めていました。

そして21年の夏に付き合っていた少女からアメリカ人の男性を好きになったと打ち明けがあり、2人は別れましたが少女は未成年ということもあり優作さんの家に居座り続けて家を乗っ取り、遂には刺殺事件にまで発展してしまいました。

スポンサーリンク

元カレを刺した少女の名前は?名前と顔も判明!?

江戸川区元カレ刺殺事件の少女の名前は報道されていませんが、上記の通りSNS上で名前の一部と顔が判明しています。

今回の事件では元カレがあまりにも不憫な扱いを受けていたので、特定の人達が少女の調査に乗り出してしまったと思われます。

江戸川区の事件の全ての間違いはここにあった?

今回の事件で少女が東京に行くことに少女の両親からも不安があり、優作さんと電話で度々相談していたということが判明しています。

このことから少女の精神年齢がもっとしっかりしてから東京で暮らすべきだったっと私は考えます。

少女は東京で周囲に優作さん以外に身近に会って相談できる人もいなかったことから、そのような人達がいればもっと違った結果になったのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました